Raspberry Pi発酵槽でクラフトビール

連続運転の結果、冷却扇風機が壊れました。

投稿日:2019-06-29 更新日:

頑張ってくれていた冷却扇風機が壊れました。

2日間でしたが、ありがとう。

扇風機の能力を増強しました。

超静音!

-Raspberry Pi発酵槽でクラフトビール

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Raspberry Pi発酵槽でクラフトビール!

ビールって自分で作れるのかな? 唐突にビールを作ってみたいなと思い、調べていくうちに色々とビールの奥深さを知りました。 同じ酵母でも「発酵条件」で味が変わるみたいですね。 え!? ということは、発酵条 …

Raspberry Pi でクラフトビール発酵装置を作ろう!

発酵に大切なものといえば、 「発酵温度」 発酵が適正範囲より高くなってしまうとオフフレーバーと呼ばれる臭みができたり、適正範囲より低くなってしまうと発酵が進まずに美味しいビールができません。 外出先か …

夏場の発酵水温テスト

2019/6/23 23:07開始目的:夏場の水温変化を確認すること濡れたタオルを発酵槽に巻き、水道水を満たして水温をモニタリングする。22℃以上で扇風機リレーがONするように設定した。5分に一回、温 …

Raspberry Pi発酵槽でビール仕込みに挑戦!

どうも、発酵おじさんです。 Raspberry Piでクラフトビール発酵槽を開発していましたが、ひとまず最低限の機能を作れたので満を辞してキットの仕込みを行いました。 今のところ機能として、以下のこと …