未分類

Python3 インストール[Mac]

投稿日:

python2がインストールされているのだが、なぜかpipが通らない。この際だからpython3をインストールし、デフォルトとした。

バージョンの確認

python --version

わたしの環境では、python 2.7.1でした。

Homebrewの再インストール

数年前にhomebrewをインストールしていた(はず)なので、これを使おうとしたが、うまくいかず。homebrewから再インストールした。

homebrewのアンインストール

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/uninstall)"

homebrewのインストール

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

python3のインストール

現在のhomebrewでは、デフォルトがpython3になっているようです。

python3のインストール

brew install python

インストールの確認

python3 --version

これでバージョンが表示されればOK

pathの設定

python3のpathを通して、python3をデフォルトにします。

エディタで.bash_profileを開きます。

vim ~/.bash_profile

以下の行を追加

alias python="python3"

これでターミナルを再起動して、もう一度バージョンを確認してみてください。python3になっているはずです。

pipも通るようになった。

おまけ(vimのコマンド)

vimのコマンドを忘れていたので書いておきます。

:q 終了
:q! 強制終了
i 挿入モード
o 行を追加して挿入モード
:w 上書き保存

pythonのコードを書いていくとモジュールがどんどん増えていくので仮想環境にしようとしようと思っています。そのうち。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

python3.5を3.7にアップデート中にハマったメモ[Raspberry Pi]

私のRaspberry piには、python3.5が入っていましたが、version 3.6以降で対応している機能を使いたいと思いpython 3.7にアップデートしました。 ソースをダウンロードし …

no image

python仮想環境の使い方 [venv]

pythonでプログラムを作っていると、インストールするパッケージがどんどん増えて、どのプログラムにどのパッケージが必要なのかわからなくなってきます。 そうなると、プロジェクトごとにまっさらな環境を用 …

no image

Raspberry Pi Zeroをモニター、マウスなしで設定する方法

クラウドファンディングに向けて、昨日からRaspberry Pi側の設定を別のPCからできるように簡単なWebアプリを作っています。 ここで問題なのは、購入してくれた方がモニターなしでどうやってWiF …