旅行

社会人のためのプチバックパッカーガイド「ラオス」には「なにもない」がある。

ゴールデンウィークや夏休みはどうやって過ごしているだろうか?

ゴロゴロしているだけではもったいない!

今回は私イチオシ、ラオスへの旅を提案したいと思う。

ラオスには、2回目の訪問である。前回は、2015年9月だったので、4年ぶり。前回の旅でラオスがとても好きになったので再度訪れてみた。

最近、村上春樹の旅行記「ラオスにいったい何があるのですか?」が発売されたが、この質問はラオス旅行を勧めると私もよくされる。

私の答えは「なにもない、がある」である。ラオスは、人も穏やかで、治安もよく、時間がゆっくりと流れる場所である。

これから旅をする方の参考になればと思い、書いていこうと思う。

続きを読む

[タイ・バンコク]トゥクトゥク、ついて行ってイイですか?

2019年8月11日 私はいまバンコクに来ている。

本当なら昨日、ラオスに入る予定だったのが、トラブルで予定が一日遅れているためだ。

しかたなくバンコクを1日観光することにしたが、トゥクトゥク絡みでいくつかトラブルがあったのでまとめておく。私のアホさもさらける事になるが、誰かのためになるなら本望だ。

その1 フアランポーン駅にて

朝、バンコクからノーンカーイ(ラオスとの国境の町)への切符を買うためにフアランポーン駅に地下鉄で向かった。

切符を買った後の予定は、「カオサンロード」に行こうと思っていた。特に観たいものがあるわけではなかったが、暇つぶし程度である。

地下鉄を降りたところで、トゥクトゥクのおやじに声をかけられた。無視しようと思ったが、結構しつこい。

おやじ「カオサンまで300バーツだ」

私「高い」

おやじ「それなら船着場まで50バーツで行ってやるから、そこから船で行ったらどうだ」

なるほど。フアランポーンからのルートを特に決めていなかったのでそれでもいいかと思った。また、以前バンコク訪問した時にチャオプラヤ川の船バスに乗った経験があるので、もう一度乗ってみたいという気持ちになり了承した。確か金額も安かったはずだ。

おやじ「駅で切符を買った後、ここへ戻ってこい」

続きを読む